大会概要

エコカップは、日本生態学会大会参加者の交流を深めることを目的に行われる親睦フットサル大会です。生態学会大会参加者の皆さんで、所属している大学や研究機関、あるいは研究グループなどでチームを作ってご参加下さい。フットサルを通じて、生態学会員の交流の輪を広げましょう。2002年、第49回日本生態学会大会の際に開催されたエコカップ2002仙台から始まったエコカップですが、今回は10回目の大会となります。

開催日

2011年3月7日(月) 9:30〜16:00

なお日本生態学会札幌大会は3月8日〜12日に行われます。

会場

北海道立総合体育センター(北海きたえーる)
北海道札幌市豊平区豊平5条11丁目1番1号

詳しくは会場へのアクセスのページでご確認ください。

参加資格

第58回日本生態学会札幌大会の参加者に限ります。メンバー登録の際に、大会登録番号を記入して頂きます。

クラス分け

3つのクラスを設けます。

  • チャレンジクラス…もっとも競技指向の強いクラスです。フットサル・サッカー経験者のいるチームはこちらにご参加ください。一次ラウンドと決勝ラウンドを行います。優勝、準優勝、3位のチームを表彰する予定です。
  • エンジョイクラス…フットサル・サッカー経験者はあまりいないけれど、フットサルで勝ち負けを競いたいチームはこちらにご参加ください。一次ラウンドと決勝ラウンドを行います。優勝、準優勝、3位のチームを表彰する予定です。
  • ほのぼのクラス…会員間の親睦のためのクラスです。試合をしますが勝敗はつけません。決勝ラウンドはありません。「ほのぼの」していたチームを大会実行委員会の独断と偏見に基づいた審査によって表彰します。

試合形式

チャレンジクラス、エンジョイクラスではどちらも、一次ラウンドをまず行い、その結果をもとに決勝ラウンドを行います。試合時間は前半5分、インターバル1分、後半5分です。

詳しくは一次・決勝ラウンドの形式のページをご覧下さい。

競技規則

競技規則のページをご覧ください。
なお、本大会では眼鏡(スポーツグラスを除く)、時計、ネックレス、指輪、ピアス、つけ爪などの装飾品を装着したままでの試合参加は認めないことになりました。眼鏡を禁止する理由については、こちらをご参照ください。また、レガース(すね当て)も必須です。あらかじめご注意ください。

参加費用

チャレンジクラス、エンジョイクラスについては1チームあたり7,000円です。ほのぼのクラスについてはお一人500円です。

保険料としてお一人当たり200円程度を、チーム参加費に加えて頂きます 。ご理解のほど、よろしくお願い致します。

懇親会

終了後19:00より懇親会を行います。詳しくは懇親会のページをご覧下さい。懇親会費は4,000円です。

参加申し込み

参加申込は2010年12月24日に締め切りました。

会場の注意

  • 会場のアリーナおよび観客席では、飲食は禁止です。お食事等は観客席外側の通路などでお願い致します。また、ごみの持ち帰りにご協力下さい。
  • 試合の際の靴ですが、洗って泥や砂を落とした運動靴などでも利用可能です。
  • 更衣室は6部屋あります。コインロッカーもあります(100円返却式)
  • 観客席は自由に利用できます。観客も入場料等なしで観戦できます。観客席から試合のコートまでは移動に時間がかかりますのでご注意下さい。

お問い合わせ

お問い合わせなどはエコカップ2011実行委員会:ecocup2011(アットマーク)gmail.com までお願い致します。

  
2010.05.11