長谷川成明

北海道大学 低温科学研究所 生物環境部門 寒冷域植物生理生態学分野

研究発表のプレゼンテーション技術

2011年9月に北海学園大学(札幌市)で行われました第58回日本学生経済ゼミナール大会において「研究発表のプレゼンテーション技術」と題して講演を行いました。
日本学生経済ゼミナール大会では、全国の経済学に関する研究室がそれぞれチームを作り、それぞれのテーマに沿ってプレゼンテーションを行って競い合う部門があります。その中間発表の勉強会において、プレゼンテーションはどのように行えばよいのか、講演させて頂きました。

ここでは、その時に用いましたパワーポイントファイルを公開します。
なお、著作権を放棄したわけではありませんので、著作権法の定める範囲を越えた利用についてはご遠慮下さい。発表ファイルは、Microsoft PowerPoint 2010で作成しました。11MBあります。発表時間1時間を想定しています。

発表ファイル(11MB)

なお、この発表とほぼ同様の発表を2011年9月に北大環境科学院のTrendy Seminarでも行いました。